Xavier De LaRueの超絶AKライディング

Xavier De LaRueの超絶AKライディング

Xavier De LaRue(ザビエル・デラルー)とRalph Backstorm(ラルフ・バックストーム)によるアラスカ映像がアップされた。
ラスト・フロンティアと呼ばれるアラスカまで旅し、巨大な山々がそびえる山岳地にベースキャンプを構えたザビエルとラルフ。

彼らのピークまでのアクセス手段はなんとパラグライダー! それだけでも常軌を逸しているのに、生身のまま飛び立って、そのまま超スティープな斜面からドロップ。
想像を絶するようなハイスピードのなか、リアルに生と死が隣り合わせといった状況にもかかわらず、驚くほとメロウに、そしてその状況を愉しんでいるように魅せてくれる彼ら。
アラスカバックカントリーでのライン映像は多くのライダーが残しているが、ザビエルのそれはまさに究極だ。山の麓のテントで朝から晩まで24時間生活し、もはや自らが山の一部となることで、こんなにも優雅な映像を残すことができるのだろう。

レベルは違えど山との共存を考えることは、すべてのスノーボーダーの滑りにいい影響を与えるのかもしれない。

 

<サマリー>
ザビエル・デラルーのアラスカ映像「LIFE BEYOND WALLS」。その名の通り、カベのような山々のなかで生活するザビエルが残すライディング映像はまさに超絶だ!

この記事の著者

Makiko Kishino

Makiko Kishinoライター・エディター

白馬でスノーボードショップを営む、元スノーボード誌編集者のフリーライター。
田舎ライフをマイペースに満喫しながら、とことん遊びを追求しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る