ベアマウンテンのジブイベントHDHRでザック・ヘイルが優勝!

ベアマウンテンのジブイベントHDHRでザック・ヘイルが優勝

アメリカ・カリフォルニア州のベアマウンテンで、シーズンイン前の恒例イベントHOT DAWGZ&HAND RAILS(HDHR)が開催され、そのハイライト映像がアップされた。
イベントにはTommy Gesme(トミー・ゲメス)、Johnny O’Connor(ジョニー・オコナー)、Lucas Magoon(ルーカス・マグーン)や、日本からも赤田佑弥、阿部祐麻、戸田真人らが招待され、青空のもと特設のジブコースにてジャムセッションで技を披露し合い大いに盛り上がったようだ。

実力派ジバーが集結したなかで、見事に優勝を飾ったのはベアマウンテンのローカルであるZak Hale(ザック・ヘイル)
水が引かれたレールセクションを全越えしたり、スタイリッシュなフロントサイドボードスライド、ド派手な360インなどで大いに会場を盛り上げた。幸先のいいスタートをきったザックの来たるシーズンが楽しみなのとともに、海外の登竜門ともいえるイベントで奮闘した若きサムライたちの今後の活躍にも期待したい!

 

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミ

R/ForA magazine 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。
skateboard,snowboardを嗜む程度にやります。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る