見かけも重要!スノボウェアはどのメンズブランド派ですか?

camo-snowboard-jackets-2014

スノーボーダーにとってゲレンデで見せる技術やトリックは花形ですが、スノボウェアだって自分を演出するために重要なアイテム。
最近はいろんなメンズブランドがスノボウェア市場に参入しているので、選択肢が拡がっています。どんなウェアで決めるかというのも、スノーボーダーにとっては大切な勝負の一つといえるでしょう。

そこで、皆さんの一押しのメンズスノーボードウェアブランドがどのブランドかについて、アンケートで調べてみました。

質問

スノーボードのウェアで着たい(お気に入りの)メンズブランドはどこですか?

回答数

回答選択肢 回答数
BURTON 37
volcom 5
adidas 45
Blue Blood 7
LIB TECH 1
686 3
DC 2

1

ad

【絶賛ライターさん募集中】
スノーボード・スケートボード・サーフィンを趣味として楽しんでいる方、全くのライターの経験がない方でも問題ありません。
もちろん報酬もお支払します。
上のバナーをクリックして【ライターの件】という題名をつけてご連絡下さい。

スポーツブランドとして圧倒的知名度、アディダスがトップ!

アンケートの結果、Adidasが最も多く選ばれました。

Adidas_Logo

credit : shop.adidas.jp

アディダスのロゴがかっこいいから。あのロゴが付いているだけで高級感を感じられる。
(20代/男性/学生)
スポーツメーカーの大手というのが1つあります。もう一つに、オシャレで流行りであるから使用します。
(20代/男性/学生)
スノーボードに限らず、Adidasをチョイスすることが多いです。昔から使っているのであまり変えたいとは思いません。
(30代/男性/自由業・フリーランス)
定番ですが、毎年、新しいモデルが発表されているので、古臭くない。
(50代/男性/自営業(個人事業主))
普段ジャージやシューズなどを愛用しているので、スノーボードのウェアも着てみたいです。
(30代/男性/自営業(個人事業主))

回答者全体の45%に及ぶ人がアディダスを選びました。
やはり、世界的な知名度を誇るスポーツメーカーであり、製品の品質の高さが信頼されていることが大きな理由だといえるでしょう。
普段から、ウェアやシューズなどでアディダスの製品を使っている人も多く、親しみを持たれているようです。
アディダスのロゴマークのついたウェアなら格好いいし、スノーボードウェアの機能的にも間違いないというイメージを多くの人が持っているのではないでしょうか。
日本を代表する國母和宏もアディダスからウェアのサポートを受けているのも、アンケート結果に影響しているといえます。

老舗バートンが今も好き!Blue BloodやVolcomも!

2番目はBURTON、3番目はBlue Blood、4番目はVolcom、5番目は686、6番目はDC、そして7番目はLIB TECHという順番になりました。

Burton logo blueblood2011
スノーボードと言えばバートンと言うぐらい定番だと思うし、デザインもかっこいいので外せない
(40代/男性/自由業・フリーランス)
業界で最も有名で、品質も確実だからです。また、有名スノーボーダーが着用していてかっこいいと感じます。
(20代/男性/学生)
Blue Bloodがこの中ならば一番好きなブランドですね。ゲレンデのイメージにぴったりのデザインをしていると思いますから。
(40代/男性/無職)
自分の中でVOLCOMはスノーボードブランドの代表格だと思っているため。
(20代/男性/学生)
686は動きやすさと機能性を重視したユッタリとしたデザインなので防寒着としても最適です。
(50代/男性/無職)

BURTONが2番目に多く選ばれる結果になりましたが、トップのAdidasに迫る37%の回答率でした。やはりスノーボードの歴史とともに歩んできた老舗としてのブランド力が今も愛されている理由だといえるでしょう。
ウェア以外のアイテムやプロボーダーが愛用していることも影響しているようです。その一方で、Blue BloodやVolcomを含む他の各メーカーもそのファッション性やウェアとしての機能を評価するという根強いファンの意見が寄せられました。

AdidasとBURTONの二強体制!他のメーカーも頑張れ!

今回のアンケート結果を見ると、Adidasの圧倒的知名度がスノーボード業界の老舗であるBURTONを一歩リードしたといえます。
ただし、その差はわずかで老舗ブランドが今も健在であることを示したといえるでしょう。ファッション性だけでなく、ハードなスポーツウェアとして、その性能や機能の重要性はいうまでもありませんが、この二つのメーカーはその意味でも十分信頼されているようです。

この二強で全体の82%の回答を集める結果になりました。しかし、その他のメーカーについても、根強いファンがいることも分かりました。高い機能性やファッション性を持つこれらのメーカーにも更なる奮闘が期待されるのではないでしょうか。

スノーボードウェアに関して詳しく解説している記事

R/ForA magazine 公式ツイッターアカウントでのアンケート結果

一般スノーボーダーに対して行ったアンケートでは、adidasが1位を獲得したのに対して、Twitter公式アカウントでのアンケートでは7%という結果になりました。
スポーツの種類に関係なく製品の展開をしているadidasはその知名度で一般の人から票を多く集めたのだと推測できます。
結果的には全体が731票のうち34%(250人)がBURTONを支持する形になり、やはりスノーボードをやっていて1度BURTONクオリティを体感してしまうと、長年リピーターになってしまうのが分かる結果になったでしょう。

その他に回答した人

686のウェアがお気に入りで使用しているという人が多く見受けられました。

アンケート概要

■調査地域:全国

■調査対象:【性別】男性

■有効回答数:100サンプル

top photo credit : whitelines.com

ad

【STORE】
スノーボーディングレベルアップに欠かすことができないホットワックスのR/ForA特別トライアルセットが、通常27,412円のところ、22,000円(税込)にてお求めになれます。 約20%OFF価格。 送料はもちろん"無料" 上のバナーをクリックしてR/ForA STOREから詳細情報をチェック! ※スキー板のホットワックスにも対応。

なぜそのウェアブランドを選んだのか全データ

BURTON

  • デザインが優れているのはもちろん機能性も高いベストなブランドだと思います。
    (40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 好きなボーダーのスポンサーがBURTONだという事と、単純にセンスが良いから。
    (40代/男性/自営業(個人事業主))
  • スノボの業界で一流のブランドだからきていたら、かっこいいと思うしお気に入りです。
    (30代/男性/無職)
  • 有名選手も多く着用しており、デザイン性も高いので着用したいと思う。
    (20代/男性/会社員)
  • ボディーメーカーなどが個人的にデザインやロゴマークがかっこいいので気に入ってる
    (20代/男性/自由業・フリーランス)
  • デザインが安定しているし、使用されている素材もよく長持ちするため長年愛用できるため
    (30代/男性/会社員)
  • かっこいいし、丈夫だから。運動する体に上手にフィットするので最高に心地いいから。
    (50代/男性/自営業(個人事業主))
  • スノボのブランドはBURTONのイメージです。ただブランドよりもまずは色と柄が大事です。
    (30代/男性/会社員)
  • 王道のブランドだけあって商品量もさることながら品質も良い。
    (20代/男性/会社員)
  • 本当はSessions。昔からあるブランドの方がシブいと思ってしまう。
    (40代/男性/会社員)
  • 以前から、スノーボード関係はバートンで揃えてきたので、これからもバートンを選ぶ。
    (20代/男性/会社員)
  • BURTONもいいんですけど個人的にはBADSが好きですね。あそこのメーカーはかっこいい
    (20代/男性/パートアルバイト)
  • 欧米などで活躍するオリンピックのメダリストなど有名な選手が使用しているから。
    (30代/男性/契約派遣社員)
  • スノーボードのウェアで着たい(お気に入りの)メンズブランドはBURTONでしょうね、コンサバ系でおしゃれな感じです。
    (30代/男性/会社員)
  • 知名度が高く、安心して着ることができるメンズブランドだからです。
    (30代/男性/会社員)
  • これに関してはデザインの好みなどがあるので好きなものを…スノーボードの道具は安くはないのでデザインだけではなく機能も見て探すと良いでしょう。
    (20代/男性/学生)
  • バートンからは、アナログというブランドもあり、雪山らしいハイカラーなものから、ミリタリー風のものもあるからです。
    (20代/男性/会社員)
  • 黎明期から続く老舗だし、もっとも信頼できるメーカーだと思うから
    (40代/男性/会社員)
  • バートンはデザイン及び機能的にも洗練されていて、プロホーダー含め多くのユーザーに愛されているから。
    (30代/男性/自営業(個人事業主))
  • カッコイイデザインだし使い心地がいいのでからです。使っていると体と一体となったようなフィット感が、味わえるからです。
    (20代/男性/学生)
  • いちばん最初に買ったウェアがそのブランドで長らく愛用している。
    (30代/男性/パートアルバイト)
  • とにかくカッコイイです。革新的というかアグレッシブなイメージがあります。
    (40代/男性/会社員)
  • 自分が持っているウェアのブランドだからです。デザインで一目惚れでした。
    (20代/男性/会社員)
  • バートンは憧れのブランド。ウェアもボードもビンディングも全部バートンで揃えたいくらい。
    (30代/男性/会社員)
  • デザインが豊富で、転んだときの雪の入り込み、怪我のリスクが抑えられるような形状に工夫されている点です。
    (40代/男性/会社員)
  • いいものや最新モデルはかなり高いので簡単には手が出ませんが一度最新モデルを着てみたいです。
    (30代/男性/会社員)
  • スノーボードといえばバートンではないですかね。一番有名だし。
    (30代/男性/会社員)
  • スノーボードのウェアで着たいメンズブランドは、BURTONですね。デザインが好きだからです。
    (30代/男性/会社員)
  • スノーボードメーカーの王道で、機能・デザインともに優秀だと思う。
    (30代/男性/自営業(個人事業主))
  • ほとんど知りませんが何となく気に行って揃えました。わりにシックな感じで気に入っています
    (30代/男性/会社員)
  • スノーボードブランドの中ではポピュラーなブランドであり、プロの選手も来ているから。
    (10代/男性/学生)
  • バートンはスノーボードを始めるなら必ず通る道だと思います。ボードなどのグッズの性能も良く、またアパレルも良いデザインで親しみやすい。
    (20代/男性/会社員)

volcom

  • とにかくスノーボードをしているときに水がしみてくることがないからです。
    (10代/男性/学生)

adidas

  • アディダスはデザインがカッコいいです、機能性もいいし買って損は無いです。
    (40代/男性/無職)
  • 昔から愛用していて着やすく使い慣れているからadidasにしました。
    (20代/男性/パートアルバイト)
  • 何となくアディダスでいいかなという感じ。ぶっちゃけなんでもいい
    (30代/男性/自由業・フリーランス)
  • 定番であり、安心して着られるから。また、デザインが良く字が生えるから。
    (30代/男性/会社員)
  • 今までのウェアの概念から外れていて、デザインが新しいしブランドのエンブレムが小さいから
    (20代/男性/無職)
  • 普段着ている私服もadidasの物が多いので、スノボウェアもadidasで決めたい。
    (30代/男性/会社員)
  • デザインが豊富で、自分の好みに合ったものを選ぶことができるところがよい。そして、とにかくかっこいい。
    (20代/男性/学生)
  • このブランドは知っているけれども、他のブランドは知らないので。
    (50代/男性/会社員)
  • スノーボードのウェアで着たいメンズブランドはadidasなのでそれを選びました。
    (30代/男性/会社員)
  • 世界的にとても有名なブランドで生地もしっかりしていて丈夫だから
    (10代/男性/学生)
  • アウトレットストアーに店舗があり、品質も良く価格帯も手ごろで比較的買いやすいため。
    (40代/男性/会社員)
  • 老舗であり、知名度もあるし安定したブランドであるので愛用したい
    (20代/男性/無職)
  • スノボウェアに限らず、スキーウェアもアディダスが無難でハズレがないので好きです。
    (40代/男性/自営業(個人事業主))
  • スノーボードに限らず、adidasが好きなので他のスポーツでもよく着ることがある。
    (30代/男性/その他専門職)
  • やはり少し年配者の私には一番なじみのブランドなのでここばかり選んでいます。
    (50代/男性/会社員)
  • これ以外はどれも知らないので、知っているものを選びました。単純な理由です。
    (40代/男性/会社員)
  • デザインが優れているだけでなく機能的にも優秀なブランドだからです
    (30代/男性/自営業(個人事業主))
  • その銘柄がいちばんよく知っているから、他の人がどう思われようが気に入っているから。
    (30代/男性/会社員)
  • 自分の持っているブランドと同じもので、好きなブランドだから。他にも、友人や家族も持っていて人気があるものだから。
    (10代/男性/学生)
  • カッコいいエアを決める先輩が好んできているブランドなので自然と…
    (30代/男性/会社員)
  • スノーボードをほとんどやりませんが、アディダスのメーカーは有名なので、やるならばアディダスを着たいですね、
    (40代/男性/パートアルバイト)
  • サッカーなど、他のスポーツのウェアでも有名なブランドだから。
    (30代/男性/自営業(個人事業主))
  • クールな外観だけじゃなくて機能的にもすぐれているから。
    (20代/男性/会社員)
  • スポーツウェアの定番中の定番なので、安定して使えるから。
    (30代/男性/会社員)
  • スノーボードのウェアで着たい(お気に入りの)メンズブランドは、アディダスです。
    (30代/男性/パートアルバイト)
  • デザインが一番良い。ブランドに安心感がある。周りでも使っている人が多く、今一番キテいる気がする。もともとアディダスがすきなので。
    (20代/男性/学生)
  • ほかのメーカーと比較してダントツに知名度があるから。adidasは靴や服、帽子などさまざまな商品展開をしているので、服をコーディネートするときに合わせやすいから。
    (20代/男性/無職)
  • adidasのあの感じが好きで、よくadidasのブランドを使用してるからです。
    (20代/男性/パートアルバイト)
  • 安心安定の老舗スポーツブランドという事で、無難だと思います。
    (40代/男性/契約派遣社員)
  • スノーボードのウェアで着たいメンズブランドはadidasかな。気にしたことがない
    (30代/男性/会社員)
  • やっぱりadidasは正統派でみんな着ているイメージがあるから。
    (20代/男性/学生)
  • 普段着ていて慣れ親しんでいるというのもあり、もしもあるなら着てみたいです。
    (30代/男性/自営業(個人事業主))
  • スポーツウェアとして、有名で安定感があるadidasが魅力的です。
    (30代/男性/会社員)
  • 信頼のおける品質と、充実したデザイン性の高さは今も昔も変わらず愛されるブランドであるため。
    (30代/男性/会社員)
  • 有名だし何よりかっこいい。値は張るかもしれないけど着たいですね。
    (10代/男性/学生)
  • 有名なブランドだから。上記の他のブランドは聞いたことがないので。
    (40代/男性/パートアルバイト)
  • スノーボードはスポーツなので、安定感のあるアディダスがいいから。
    (10代/男性/学生)

Blue Blood

  • 当たり前かもしれないが、はっきりいってこのブランド以外選択肢なしだとおもう。
    (30代/男性/会社員)
  • 格好よさの中に繊細さがあって、着心地も良好。非常に使い勝手が良いので、お勧めしたいと思える。
    (20代/男性/自由業・フリーランス)
  • 自分の現在の体型(身長は175センチぐらいで、けっこうやせ形)に、デザイン的に一番合うのは、という観点だとここになる。
    (40代/男性/パートアルバイト)
  • 好きなスノーボード選手が着ているブランドなので、憧れのブランドです。
    (30代/男性/自由業・フリーランス)
  • それほど、メーカーにこだわりはありませんが、メーカー自体の名前がかっこいいから
    (10代/男性/学生)
  • 自分に合っていると思ったから。自分に向いていると思ったから。
    (20代/男性/パートアルバイト)

LIB TECH

  • あまりメジャーではないが、仲の良い友人が好きなブランドだから
    (30代/男性/会社員)

686

  • スノーボードメーカーの中で常に上位である為、他のメーカーよりひかれてしまう。
    (30代/男性/会社員)
  • 私服に近いけどちょっと格好いい、あるいは安物っぽくないという点が好きです。また、このブランドの歴史を紐解くとステークホルダーとの関わりを大切にするという考え方があるようなのでなおさら気に入りました。
    (30代/男性/会社員)

DC

  • DCは自分が高校の時から人気で色々な思い出を思い出す。センスも良い
    (30代/男性/パートアルバイト)
  • 正直この中には無かったが、消去法で選ぶならこれっていう回答です。
    (30代/男性/会社員)

 

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミOwner & Chief Editor

R/ForA MAGAZINE オーナー 兼 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。

現在は、このR/ForA MAGAZINEで月間100万PVを獲得したことを実績に、国内大手ブランドや美容関係企業、数十社のウェブコンサルティングも行なっている。
ウェブコンサルティングのご相談などありましたら、t-yano@rfora.jp宛に個別でご連絡下さい。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る