欧VOLCOMチームがアーサー・ロンゴのホーム、夏のレ・ドゥ・アルプを満喫

欧VLCOMチームがアーサー・ロンゴのホーム、夏のレ・ドゥ・アルプを満喫

標高が高く、夏でも十分な雪量でサマーライディングが楽しめるフランスのレ・ドゥ・アルプにて、ローカルであるArthur Longo(アーサー・ロンゴ)をはじめ、Torgeir Bergrem(トルゲイル・バーグレム)、 Olivier Gittler(オリバー・ジトラー)、 Flo Corzelius (フロ・コーゼリアス)らVOLCOM EUROチームがパークッセション!
7月とは思えないほど充実したパークでパイプやキッカー、ジブアイテムを楽しむ爽快な映像となっている。これを見て標高3600mの世界へ一気にワープだ!

 

この記事の著者

Makiko Kishino

Makiko Kishinoライター・エディター

白馬でスノーボードショップを営む、元スノーボード誌編集者のフリーライター。
田舎ライフをマイペースに満喫しながら、とことん遊びを追求しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る