J-Bay OPENのファイナルでミックファニングがシャークアタックに遭い試合は中止に。。。

Mick Fanning Attacked By Shark At J-Bay Open

本日、サウスアフリカで行われていたworld surf league第6戦のJ-Bay OPENでミックファニング対ジュリアンウィルソンのファイナルの試合中、ミックファニングが2匹のサメに襲われた。
一時試合中断し、すぐさまジェットスキーが救助に向かった。
会場は騒然となったが、幸いなことにミックには怪我はなくリーシュが切られるだけで済んだ。救助された後、ミックは恐怖からか顔が引きつり何度か頭を抱えてうずくまっていた。
本当に怪我がなくて良かったです。
自然が相手のサーフィンならではのアクシデントであった。

J-Bay Finals Day ハイライト

色々なことが起こった最終日のハイライトも合わせてどうぞ。

 

この記事の著者

jun

jun

ムービーキュレーター。
サーフ担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る