この夏聴きたい。サーファー・海好きに贈るダンスミュージック

7261050618_4064d4770e_b

気温も1年の中でピークを迎えつつある今日この頃。
海に出かける人も多くなるのではないだろうか。
サーファーも多分に漏れず、波に乗る回数も自然と増えているのではないかと思うが、ドライブ中やチルしている時に欠かすことのできないのがサーフミュージック。

元々、サーフミュージックは

“明るく軽快でスピード感のあるロック”
という定義が一般的だが、今回は現役DJがピックアップしたダンスミュージックを中心にご紹介!!

サーフ前にテンションを上げたい時に聞いて欲しい楽曲たち

16e94e01d3047af8e3faf22b7216a6b1_s

①Nuyorican Zoul ft. India – Runaway 1997

名門レーベル、SALSOULの代表的なこれ!
The Salsoul Orchestra Feat Loleatta Hollowayの
“Runaway”ですが、今回はNuyorican Soulのカバーをチョイス!
イントロブレイクが長いんです。
海にランナウェイ!

②The Brand New Heavies feat N’Dea Davenport – Sunlight 2013

UKを代表するアシッドジャズバンドThe Brand New Heavies!
数々の名曲を世に送り出していますが、比較的新しいこれ!
正にサマーな1曲! 

③Mezzoforte – Garden Party Can7 Supermarket Mix 2000

オリジナルはフュージョン系サウンドですが、こちらのREMIXをチョイス!
ラテンフレーバー満載なハウスに生まれ変わったガーデンパーティーでビーチにゴー!

④Earth Wind & Fire – September (Fantastic Plastic Machine’s Beautiful Latin Mix) 2002

数々のREMIXがあるこのSeptemberですが
完成度抜群のこちらをチョイス!ラテンダンスリミックス!
FPMさんいい仕事してますね!

⑤ROSEMARY CLOONEY & WOODY HERMAN I Believe In Love 1983

こちらはJAZZPOP!
Kenny Logginsのオリジナルも良いですが、ジャズに生まれ変わったこちらをチョイス!
ドラムブレイクもやばいやばい!
海岸沿いをこんな曲でドライブしたいものです!
オシャレすぎる。

 
 

3ラウンドが終わり、着替えが気持ちいい夕焼けに聴きたいクールダウン的な5曲!

14277155286_3157ebaced_b

①Archie James Cavanaugh – Make Me Believe 1980

知る人ぞ知る、AORの頂点といっても過言ではない
激レア名盤 Black And White Raven から1曲!

②John Culliton Mahoney – Summer Love 1973

こちらもなかかな見ない激レアレコードから1曲!
気持ちいい最高なAOR!

③Kool & The Gang Feat Lauryn Hill – Summer 1997

アメリカを代表するFUNKバンド Kool & The Gangと言えば、summer madnessが有名ですが
今回はこちらの“summer”をチョイス!
R&B、レゲエ融合的な、らしくない(いい意味で)1曲!
しかもローリンヒルをフューチャー!

④Greenwood - Sparkle 1985

ハワイアンブレイクな1曲!
日系バンドGreenwoodによる 
なんと山下達郎の超名曲、Sparkleの激レアカバー!

⑤Joyce cooling – it’s you 1988

ギタリスト、ジョイス・クーリングによる名曲中の名曲
it’s you!!!
某有名DJ達もこぞってREMIXを手掛けた曲で、こちらがオリジナル!
これでチルアルト決定~~DSICOに生まれ変わったREMIXは次回~


いかがでしたでしょうか。
音楽と共に最高のサーフィンや海を楽しみましょう!

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミ

R/ForA magazine 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。
skateboard,snowboardを嗜む程度にやります。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る