1つのサーフボードに66人が乗ってライディング!ギネス記録更新の瞬間。

スクリーンショット 2015-06-22 21.35.53

1枚の巨大サーフボードの上に66人が一緒に乗って波乗りしてしまおうなんて、何ともピースで一体感のあるイベントが行われたのは、11年目の開催となったインターナショナル・サーフィン・デイでの出来事。
その巨大サーフボードは“長さ42フィート、厚さ16インチ、重さ612キロ”と、超巨人級のもので人の手で運べるはずもなく、入水までクレーンが運んでいる様子がムービーに収められている。

総勢66名ボードに乗った瞬間の歓喜の声は、画面の向こう側にも伝わるような喜びが表現されており、何とも心温まる一本となっているのでチェック!

 

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミOwner & Chief Editor

R/ForA MAGAZINE オーナー 兼 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。

現在は、このR/ForA MAGAZINEで月間100万PVを獲得したことを実績に、国内大手ブランドや美容関係企業、数十社のウェブコンサルティングも行なっている。
ウェブコンサルティングのご相談などありましたら、t-yano@rfora.jp宛に個別でご連絡下さい。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る