Paul Rodriguezの屋内スケートパークで行われたファンセッション

Paul Rodriguez Bastien Salabanzi Manny Santiago Chris Cole Evan Hernandez

Primitive Skateboardingのボス、Paul Rodriguez(ポール・ロドリゲス)が個人で所有する室内スケートパークでのファンセッションの様子が、彼の公式You Tubeアカウントから公開された。
伴にセッションしているスケーターも Bastien Salabanzi(バスチャン・サラバンジー), Manny Santiago(マニー・サンティエゴ), Chris Cole(クリス・コール), Evan Hernandez(エヴァン・ヘルナンデス)と超絶豪華。

こんなプライベートスケートパークで練習できる羨ましさもさることながら、何事においてもそうですがレベルの高い人はトコトン、スキルを高めていけるという縮図を見ることができるでしょう。

 

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミOwner & Chief Editor

R/ForA MAGAZINE オーナー 兼 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。

現在は、このR/ForA MAGAZINEで月間100万PVを獲得したことを実績に、国内大手ブランドや美容関係企業、数十社のウェブコンサルティングも行なっている。
ウェブコンサルティングのご相談などありましたら、t-yano@rfora.jp宛に個別でご連絡下さい。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る