John Jacksonシグネチャーモデルが生み出された舞台裏

ETT

昨シーズン中、BURTONからSIGNALへの移籍が話題となったJohn Jackson(ジョン・ジャクソン)。

屈指のビッグマウンテンフリースタイラーである彼のキャリアは、もともと、SIGNAL創立者のDave Lee(デイブ・リー)が2000年当時手がけていたブランド・SUPERNATURALからスタートしており、SIGNALチームへの加入はまさに因縁めいたもの。今後の動向に、期待を高めずにはいられないだろう。

今回紹介する動画は、SIGNALから15-16シーズンにリリースされるジョンのシグネチャーモデル“SIERRA SIRIES”が製作されるまでの裏舞台。彼のダイナミックなライディングに必要なすべてが詰め込まれた一本は、このように熟練のボードビルダーたちの丁寧な手作業によって生み出されているのだ。

そんな裏舞台を垣間見れるムービーを本日はご紹介しよう。

 

この記事の著者

Makiko Kishino

Makiko Kishinoライター・エディター

白馬でスノーボードショップを営む、元スノーボード誌編集者のフリーライター。
田舎ライフをマイペースに満喫しながら、とことん遊びを追求しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る