シーズン終了後のゲレンデでミッション! 超巨大ジャンプ“MEATGRINDER”

シーズン終了後のゲレンデでミッション! 超巨大ジャンプ“MEATGRINDER”

アメリカ・ワシントン州にあるスティーブンズ・パス。
ここで14-15の営業終了後、あるミッションを遂行すべく、WILDCARDクルーのJeremy Dubs(ジェレミー・ダブス)がスノーボーダーたちを集結させた。

芝や岩がむき出しとなった残雪のゲレンデを自らの足で登り、彼らが全て手作業で造り上げたのは、巨大なギャップを下から飛び越えるステップアップキッカー。
誰もが普通「もう雪なんてない」と思っているなかでスノーボードをすることが、この“MEAT GRINDER”のミッションだ。

ハードな作業や悪天候も、なんのその。
シーズン最後の最後まで、雪と仲間がいれば最高に楽しめるスノーボーディングの真髄がギュッと詰まった、クールでファンな映像をご覧あれ!

出演: Ryan Tucker, Jack McColl, Ted McColl, Joe Bosler, Kryn Allen, Kurt Jenson, Marvin Pingera, Matt Wainhouse, Sam Tarbill, Ian Koppe, and Jeremy Dubs

 

この記事の著者

Makiko Kishino

Makiko Kishinoライター・エディター

白馬でスノーボードショップを営む、元スノーボード誌編集者のフリーライター。
田舎ライフをマイペースに満喫しながら、とことん遊びを追求しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る