PIPELINE FROM ABOVE

スクリーンショット 2014-08-09 22.17.18

少し前はGo PROでの撮影が流行ってましたが、今流行の撮影方法は

“ドローン空撮”

技術の進歩によって数百メートル離れた場所でも操縦することができ、iPhoneやiPadでドローンからの映像を見ながら操縦することもできる。
量産体勢が整ってきたことにより、安価で手に入れることもできるようになったので一般の方でも手にいれやすい状況になってきたのが現在流行っている一つの要因だ。

スクリーンショット 2014-08-09 22.05.46

photo credit : www.parrot.com

これからドローンを利用した様々な撮影が行われ、更に見る者を楽しませてくれる映像が次々と誕生してくることだろう。

そんなドーロンを利用した、パイプラインでのサーフィンを映像をお楽しみ下さい。

 

 

 

 

この記事の著者

jun

jun

ムービーキュレーター。
サーフ担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る