まだまだ行ける。2016年ゴールデンウィークまで滑れるスキー場厳選5選

5859667790_424de5a101_b

スクリーンショット 2016-04-13 15.11.09

2016年度のゴールデンウィークは長い!
(上のカレンダーの画像をクリックすれば拡大した大きな画像が見れます。)

始まるのは4/29(金)昭和の日からでしょうが、5/2月曜日と5/6金曜日を休日にしてしまえば、
5/8までの10日間がゴールデンウィーク!
悠々と海外旅行も行けて、家でゆっくりして、趣味も楽しんで、ちょこっと読書なんかもしたりして。
それでもまだ時間が余ってしまう程に10日間は長い!

そんな近年稀に見る長期間ゴールデンウィークを控えて
『今年のゴールデンウィークは何しよう。。。。。。』
そんな幸せな悩みのお持ちの方々に向けて、R/ForAが素晴らしい提案を。

 
『スキー場にいこう!!!!』

 

『え!?こんな暖かい時期でも滑れるスキー場なんてあるの!?』

という声が今にも聞こえてきそうですが、まだまだ営業しているスキー場は各地にある!

春スノーボードのメリット、デメリットなども解説しつつ
ゴールデンウィークまで滑ることのできる、日本各地のスキー場をご紹介していくことにしよう。

top photo credit: pchweat via photopin cc

春スノーボードのメリット

ハイシーズンよりリフト料金が安い!

各スキー場、1月〜3月までのハイシーズンの料金よりもリフト料金を下げるのが普通で

通常料金の30%〜40%安くなります

かなりお得な料金で1日滑ることができるんです!
ただでさえ、出費がかさむこの時期にお財布に優しい!

寒くない!むしろ暑い!

ハイシーズン中にスキー場に行って、なんて寒さなんだ。。。もう2度と来たくない。。
そんな想いが頭をよぎった人は1人や2人ではないはず。

でも春スノーボードは全く寒くないのである!(当たり前だが)
各地のスキー場を管理しているディガー達が頑張って雪のコンディションを良い状態で保ってくれているので滑ることができる。

日差しが暖かい上に、動くので物凄く汗をかく。

寒さとは無縁だが、晴れていたら日焼けしてしまうので、日焼けケアも忘れずにしていきたい。

暖かいからこそできるイベントが盛りだくさん

各スキー場、集客の為に様々なイベントを行っている場合があるのでスキー場のホームページをチェックしてみよう!
創造性に富んだパークを作成したり、有名ライダーをスキー場に招いたりと工夫をこらしている。

また、仲間うちでお昼休憩に駐車場でBBQをしたりするのも1つの楽しみ方。
(駐車場でのBBQを禁止しているスキー場もあるので、事前にチェックしておいた方が無難。)

春スノーボードのデメリット

板が滑らない!

前回スキー場に滑り行ってから、メンテナンスを何もしない状態で放置していた板を春スノーボードに行くからと引っ張り出してきて
いざスキー場で乗ってみると、全く滑らない!!!!
となるのは当たり前の現象。

そういう時にはワックスを塗ろう。
スキー場などの売店で売られている、簡易スプレーワックスなどを塗ると塗らないよりはまだましだが

しっかりと滑る板に仕上げるために書きのページを参考にしてもらえると幸いだ。

プロが教えるホットワックスのかけ方『たった5つのコツ』

めちゃめちゃ日焼けする

前述した通りだが、冬の日差しと春の日差しを比較してみると日射角度が後者の方がキツいため、光量も多く雪面からの照り返しで肌もやられてしまうし、目も裸眼でずっと滑っていると赤く充血してしまう。

フェイスマスクを着用する】
【日焼け止めをしっかりと塗る】
ゴーグルまたはサングラスをかける】

などが対策として挙げられるので、予防するようにしよう。

ゴールデンウィークも営業しているスキー場5選

ほとんどのスキー場が閉鎖していく中で、ゴールデンウィーク期間中も雪をもたせているスキー場をR/ForAマガジンが厳選してお届け。

たんばらスキーパーク

たんばらスキー場

見所

様々なイベントを開催しているようで、ゴールデンウィークも見逃せない!
何より都心からのアクセスの良さが際立つだけに、気軽に今シーズンの滑り納めができることだろう。

エリア

群馬エリア

リフト料金(1日券)

大人 : ¥3800
シニア : ¥3300
小人 : ¥2700

都内からの交通情報

練馬IC〜沼田ICまで約80分

沼田IC〜たんばらスキーパークまで約30分

営業期間

5/8まで営業予定。

公式ホームページ

www.tambara.co.jp

竜王スキーパーク

竜王スキーパーク

見所

春シーズンでも雪質が良質なのが竜王スキーパークの特長で
まだまだキッカーやジブなどアイテムを豊富に揃えているので、パークに良く入る上級者でも充分に楽しむことができる。
今年は竜王スキーパークの目玉でもある166人乗ることができるロープウェイが5月8日まで運行する予定なのでゴールデンウィークでも快適に長距離滑走が可能だ。

エリア

長野エリア

リフト料金(1日券)

大人 : ¥3400
シニア : ¥2600
小人 : ¥1900

都内からの距離

練馬IC〜信州中野ICまで約150分

信州中野IC〜竜王スキーパークまで約15分

営業期間

5/8まで営業予定。
注意が必要なのは、今年の雪不足の影響もあり、4月3日以降の平日はスキー場が運休となるため、5/6の平日に行ってみても営業していない可能性が高い。
詳しい情報は公式ホームページを確認し、行こうと考えている人は実際に電話などで連絡してみることをオススメする。

公式ホームページ

www.ryuoo.com

GALA湯沢

GALA湯沢

見所

なんといっても、電車でのアクセスのしやすさは日本の中でも群を抜いて快適。
海外からの観光客も多く、その対応も万全なスキー場だ。
その他にも様々なイベントが催される予定なので、要CHECK!

エリア

新潟エリア

リフト料金(1日券)

大人 : ¥3700
シニア : ¥3100
小人 : ¥1850

都内からの距離

練馬IC〜湯沢ICまで約110分

湯沢IC〜GALA湯沢まで約5分

営業期間

5/8まで営業予定。

公式ホームページ

www.galaresort.jp

蔵王温泉スキー場

蔵王スキー場

見所

蔵王といえば、温泉!
スキー場で思う存分滑ったあとは、ゆっくりと温泉に浸かって1泊して帰る。
最高のゴールデンウィークに!

エリア

山形エリア

リフト料金(1日券)

大人 : ¥3000
シニア : ¥3000
小人 : ¥1500

都内からの距離

練馬IC〜山形蔵王ICまで240分

営業期間

5/5まで営業予定。

公式ホームページ

www.zao-ski.or.jp

Hakuba47

白馬47

見所

スノーボーダーに限らず、多くの人に影響を与えている岡本圭司率いるHYWODが監修するパークのある、ここHakuba47。
巨大でありながら安全に設計されているパークでは、COW DAYなどのビッグイベントも開催される。
滑り納めで怪我をしたくないけれど、飛びたい!という方にはオススメのスキー場だ。

エリア

長野エリア

リフト料金(1日券)

大人 : ¥4000
シニア : ¥3200
小人 : ¥2100

都内からの距離

関東方面から約4時間
中京方面から約3時間半
関西方面から約5時間半

長野自動車道 安曇野IC / 上信越自動車道 長野IC / 北陸自動車道  糸魚川IC から約1時間

営業期間

5/5まで営業予定

公式ホームページ

www.hakuba47.co.jp/

 


これでゴールデンウィークの一つの予定が決まった!

スキー場で素晴らしい休日を送れることを願っています。
くれぐれも怪我だけは気をつけて。。。。

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミ

R/ForA magazine 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。
skateboard,snowboardを嗜む程度にやります。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る